秋季聖会が行われました

敬老の日の15日(月・祝)、秋晴れの中、名古屋西教会にて中部地区秋季聖会が行われました。
「良い教会を築く」というテーマで、福岡聖書教会(JECA)の井之上薫先生を通して聖書から学ぶ機会を得ることができました。

09152014_1

「良い教会とはどんな教会か」と題した午前の集会では、黙示録2~3章より主の目から見た良い教会について解き明かしてくださった後、Iコリント1章から分派・争いは教会の存在に関わる根底の問題だと指摘し、教会の一致に向けて励ましのメッセージをしてくださいました。

午後の集会では使徒の働き2章42~47節より、「良い教会をいかにして築くか」という大きなテーマながら、とてもわかりやすく4つのポイント(全体の祈り、みことばに親しむ、礼拝を重んじる、チームで築く)から丁寧にお話しくださいました。

午前の集会では大・高生たちがすばらしい歌とバンドで特別賛美をしてくれました。
また、中部地区協議会からは、フィリピンにおける台風災害の復興支援に続いて、教会開拓へと支援計画を進めることが具体的に報告されました。

後日貸出用の録音CDが用意されますので、聖会に来られなかった方やもう一度聞きたい方はぜひご利用ください。

広告

牧師就任式(春日井)

9月7日(日)午後3時から、春日井福音自由教会(愛知県春日井市)にて牧師就任式が行われました。
春日井教会は、中部地区の仲間のうち当教会から一番近い教会です。
1年3か月の間、無牧(専任牧師のいない状態)でしたが、大阪高槻の阿武山福音自由教会から鈴木健之(けんじ)先生ご夫妻が中部地区に戻って来てくださいました。
感謝、喜び、期待、また代わりに無牧となった阿武山教会のための祈りに満ちた式でした。

鈴木健之師・くに子姉ご夫妻

鈴木健之師・くに子姉ご夫妻

たくさんの祝辞が続きました

たくさんの祝辞が続きました