新年聖会が行われました

1月18日(日)、春日井福音自由教会にて毎年恒例の中部地区新年聖会が行われました。
遠くは浜松から、多くの方が各教会での午前中の礼拝を終えて午後からの聖会に参加されました。

講師の後藤喜良先生(同盟福音基督教会牧師)は、『祈りましょう、主の祈り!』とのタイトルどおりのお勧めから始まり、祈りの姿勢・伝道・教会の成長・献身・試練と誘惑からの守りなど、ユーモアと情熱たっぷりにお話しくださいました。
『主の祈り』は毎日心から祈る必要があり、また毎日祈れば必ずあなたのクリスチャン生活が変わると確信している、との力強い言葉を聞き、主イエス様が教えてくださった祈りをさらに大切にしていきたいと思いました。

後日、貸出用の録音CDが各教会に配布されると思いますので、参加できなかった方はぜひお用いください。

20150118_1

また、中部地区協議会からは今年9月に富士山麓で行われるアジア青年大会についてのお知らせがありました。
特にフィリピンから青年たちを迎える備え(ホームステイ受け入れ等)のためお祈りしていきましょう。(大会の詳細チラシが教会にあります。)

広告

新年聖会のお知らせ

1月18日(日)午後3時より、春日井教会にて新年聖会が行われます。
みことばを学ぶ良い機会ですのでご一緒に参加しましょう! 講師はペンギン牧師のニックネームで知られる後藤喜良(きよし)先生です。

中部地区 新年聖会

●日時 2015年1月18日(日) 15時~

●会場 春日井福音自由教会(春日井市藤山台9-1-11)

●講師 同盟福音基督教会 大垣教会 後藤喜良牧師

●テーマ 「祈りましょう!主の祈!」 マタイの福音書 6章9~13節

IMG_20150105_0001

あけましておめでとうございます

2015年も元旦礼拝ではじまりました。
礼拝後はつきたてのお餅で、美味しいおしるこを皆でいただきました♪
朝は雪もようでしたが、遠方からの来訪もあり楽しく温かい時となりました。

つきたてのお餅^o^

つきたてのお餅^o^

ちぎっては丸めます

ちぎっては丸めます

おまけ~つき上がりを待つT姉妹

おまけ~つき上がりを待つT姉妹

「・・・主イエスご自身が、『受けるよりも与えるほうが幸いである』と言われたみことばを思い出すべきことを、私は、万事につけ、あなたがたに示してきたのです。」 使徒の働き20章35節

「幻がなければ、民はほしいままにふるまう。しかし律法を守る者は幸いである。」 箴言29章18節